ばんぺいゆ&ゆず湯開催してます!!

bannpe-.jpg

ばんぺいゆ&ゆず

明日、明後日(12/20・21)と冬至特別イベントといたしまして
『晩白柚&ゆず湯』開催しております。

晩白柚(ばんぺいゆ)とは、ミカン科の果物の一種でザボンの一品種。
名前は、晩(晩生)・白(果肉が白っぽい)・柚(中国語で丸い柑橘という意味)に由来しているそうです★

日本では、江戸時代頃より冬至に柚子を浮かべた湯舟に入浴する習慣があり、「ゆず湯に入れば風邪を引かない」と言われています!

またゆず湯には風邪の予防だけではなく、冷え性や神経痛、腰痛などを和らげる効果もあり、果皮に含まれるクエン酸やビタミンCにより、ひび・あかぎれを改善したり、皮の芳香油が湯冷めを防ぐとされています♪

冬至の読みは「とうじ」というわけで、湯につかって病を治す「湯治(とうじ)」にかけているんですね!

それほど効果抜群のゆず湯をふくの湯の温泉で楽しんでみてはいかがでしょうか♪

スポンサーサイト