お風呂上りの至福の1杯!氷点下の生ビール「EXコールドビール」販売開始!

こんにちは!

岩盤浴・露天風呂・家族風呂・炭酸泉・自然食ブッフェ・豊後高田十割蕎麦で好評頂いている、稲佐山温泉ふくの湯よりお知らせです。


「アサヒ スーパードライ エクストラコールド」がついに「ふくの湯」に登場しました。

EX



通常のビールは4~8℃温度なのですが、

エクストラコールドでは0度~-2度と氷点下の温度。

-3度からビールは凍り始めると言うことなので、凍る寸前の状態なのです。

-2度





ヨーロッパではビールは常温で飲まれていますが、

その理由は「苦みや香りが強く感じられる飲み方」だからだそうです。


そこで、それとは逆に

ビールを「エクストラコールド」…「氷点下」まで冷やしてみると


口当たりが軽くなり、

スッキリとした飲みくち


になるのです。


このエクストラコールドが、近年ヨーロッパでウケているんだそうです。


そんなプレミアムなビール「EXコールド」がついにふくの湯に登場!

ふくの湯では
「テイクアウトカウンター」
「居食処一休庵」
「自然食ビュッフェ風の更紗」
で提供中です!




(ちなみに、長崎市内ではふくの湯をあわせて2件した出していないようです!)

↓EXコールドビールのくわしくはアサヒビールさんのHPより
アサヒ スーパードライエクストラコールドビール
スポンサーサイト